Pioneerが新DVSシステム”INTERFACE2″を発表。rekordboxは新時代のDJ標準になるのか?

シェアする

INTERFACE 2 発表

Pioneerが初となるインターフェイス型のDVSシステムINTERFACE2を発表しました。

今まではPioneerのミキサーのみでしか動作せず、基本的に対応ミキサーがないクラブでは使用できませんでしたが、インターフェイス型が登場したことによって好きなクラブに持ち運んで接続することでSeratoのようなrekordboxを中心としたDVSシステムを構築することができます。

非公式とはいえPioneerのDVSはSerato上でも動作するので、現状もっとも新しいDVS製品となります。

特徴

チャンネル数:2チャンネル

価格:¥35,000前後

PIONEER[パイオニア] INTERFACE2【送料無料!】 | MIKIGAKKI.COM 三木楽器の店舗在庫通販と店舗情報
PIONEER INTERFACE2【送料無料!】 自宅でもクラブでも rekordbox dvs を使ってDJプレイができる2chオーディオインターフェイス

必要なもの:レコードプレイヤーx2  DJミキサーx1

https://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/software/interface-2/audio-interface/overview/


以下のブログランキングに参加しています。 押していただけると他の方にも見ていただけ、励みになります!
にほんブログ村 音楽ブログへ



シェアする

フォローする